子育て支援センターうらわ

子育て支援センターうらわ

子育て真っ最中のおとうさん、おかあさんいらっしゃい!

子ども同士、親子の触れ合いの場として、子育て中の方との出会いの場として、 0歳から3歳未満の親子を中心に利用できます。絵本、おもちゃが揃えてありますので、お気軽に遊びにいらしてください。

- 11月の催し -

子育て支援センターうらわ

11月11日から12月16日まで毎週月曜日の午前中(全6回)、センターのホールで母親講座の託児に合わせてボランティア講習会を行っています。託児ボランティア講習会では発達に合わせた関わり方や遊び方を祖父母世代の方たちと楽しく学んでいます。託児でお預かりしているお子さんたちとサンサン体操をしたり、音楽に合わせて手作り玩具を振ったりなど交流もあります。年齢に合わせた廃材を使った玩具作りや絵本の読み聞かせ方などもご紹介しています。途中参加でも楽しめる内容になっています。ご興味のある方はぜひご参加ください。

子育て支援センターうらわ

11月16日にパパサンデーで子育てが楽しくなる多言語ワークショップを行いました。多言語を使った手遊びや、世界のダンス、またグループトークでは多言語で自己紹介をするなど自然に多言語が口から出てくるような工夫にあふれた内容でした。

子育て支援センターうらわ

11月20日、21日、22日の3日間、岸中学校の生徒さん3名が職業体験に来てくれました。利用者のお子さんたちと遊んだり、わいわいタイムを盛り上げてくれました。段ボールでドクターイエロなどの電車を作ってくれました。人気の乗り物になっています。12月4日から3日間、大谷場中学校の生徒さんが来てくれます。中学生と触れ合える貴重な機会です。ぜひ遊びに来てください。

- 10月の催し -

子育て支援センターうらわ

10月1、8、16日に孫育て3回講座を行いました。祖父母世代だけでなく父母世代やお子さんにも参加してもらうよう広く呼びかけをしました。祖父母世代の皆様が熱心に学ばれている傍らで、父母世代の方はお子さんを自由に遊ばせながら耳を傾けていました。助産師さんからは今と昔の子育ての違いや沐浴、防災について、埼玉県家庭教育アドバイザーの方からはコミュニケーションの取り方について、また絵本セラピーも体験しました。世代ごとに有意義な時間が流れていました。

子育て支援センターうらわ

10月2日に2歳を対象にした運動会ごっこを実施しました。昨年同様同じものを2回行い、人数を分散させて自由参加で行いました。競技はうさぎとぞうの2チームに分かれてかけっこや玉入れ、障害物競走の3種目を楽しみました。運動会らしい内容で楽しかった、親も楽しめましたと感想をいただきました。運動会の雰囲気を楽しんでもらいました。

子育て支援センターうらわ

10月5日に秋の運動会ごっこを行いました。「おおきな おおきな おいも」の絵本を読みながらおいもほりやおいも玉入れ、おいも探し競争なの競技を楽しみました。最後はミニ人形劇で締めくくり、人形たちと一緒に体操をしました。小さいお子さんも大人も楽しめたという感想をいただきました。競技で使ったおいもはお土産で持ち帰ってもらいました。

子育て支援センターうらわ

10月6日にパパサンデーでボールプールを1日設置しました。午後からはボールの柵を外しホール一面にボールを散らして遊びました。わいわいタイムではボールを使った遊び方の紹介やボールプールを畑に見立てて廃材で作ったおいもを入れておいも掘りをしたり、また人形たちも登場して一緒にボール遊びを楽しみました。

子育て支援センターうらわ

ファーストブックとしてさいたま市が配布している「じゅあじゃあびりびり」の絵本の読み聞かせの会を毎月行っています。絵本をパネルシアターやふれあい遊びにしたり、ピアノや歌も交えていろいろな読み方を楽しんでもらっています。またどの年齢でも楽しめる絵本の読み聞かせも行っています。読んでもらいたい絵本がある方は持ってきてください。皆で楽しく絵本を読みましょう。多くの方のご参加をお待ちしております。

子育て支援センターうらわ

10月20日のパパサンデーでは新聞紙遊びとハロウィン遊びを行いました。新聞紙1枚を使いジャンケンゲームやいないいないばぁ、かくれんぼなどを楽しみました。また見立て遊びでは新聞紙の穴から手を出し、ぞうさんになり歌を歌いました。ひも状に切ってしっぽ取りゲームをしたり、細かくちぎって花吹雪にして盛り上がりました。ハロウィン遊びではかぼちゃのお化けが書かれた新聞紙に丸めた新聞紙をぶつけました。大きなおばけが登場し、おばけの中からビニール袋でくるんだ小さいお化けが飛び出しました。小さいおばけはお土産で持ち帰ってもらいました。

子育て支援センターうらわ

10月21日に管理栄養士であるボランティア講師から「おうちごはん 離乳食も卒業かな?おやつタイム」のお話を伺いました。人間力を育てられるこどものおやつというテーマでとても興味深い内容でした。悩みの多い完了期のお子さんを持つ皆様の助け舟になったと思います。個別相談にも多くの方が参加されていました。お子さんのおやつについておやつの3つのポイントや子どもの五感を育てるおやつ、市販菓子の選び方などとても参考になるお話でしたので今回も資料をホールに掲示しております。来館時にご覧ください。

子育て支援センターうらわ

10月23日に1歳を対象にした運動会ごっこを実施しました。昨年同様同じものを2回行い、人数を分散させて自由参加で行いました。競技はうさぎとぞうの2チームに分かれましたが、1歳のお子さんが無理なく参加できる内容にして楽しんでもらいました。エプロンシアターではゴリラからバナナのプレゼントがあり大喜びでした。障害物競争で草むらからお土産のマラカスを探し、葉っぱの花吹雪で盛り上がりました。

子育て支援センターうらわ

10月29日に自主サークル「Atelier tete」によるお楽しみ会がありました。ハロウィンに因みコスプレをして歌や踊り、ゲーム、絵本など盛りだくさんの内容で楽しませてくれました。

- 9月の催し -

子育て支援センターうらわ

9月10日に牛乳パック講習会を行いました。当センターで使っている牛乳パックの椅子を作りました。「こんなに集中して作業ができてうれしい」という言葉がでるほど参加者の皆様は熱心に作られていました。椅子の他にペン立てや踏み台など色々なアレンジの仕方も紹介しました。廃材で作るのでいらなくなったらすぐに捨てられ、汚れたらまたすぐ作れるなど手軽さが魅力です。2時間という作業時間を一杯いっぱい使い、お母さん方は手を動かしながらおしゃべりも楽しみ、その傍らでお子さん方も楽しく遊んでいました。

子育て支援センターうらわ

9月12日にお歌発表会がありました。近隣にある双葉幼稚園の年少組2クラスのお友達50人がセンターに歌を届けに歩いてきてくれました。大きな口を開けて元気に力いっぱい歌う姿に大人もお子さんも引き込まれていました。とてもかわいく上手でした。親御さんにとっては数年先の我が子の姿を思い浮かべる機会でもあり、お子さんにとっては年齢の近いお兄さんお姉さんたちと触れ合えるよい機会になりました。

子育て支援センターうらわ

9月15日に0歳からのわくわくコンサートを行いました。当センターでは小さいお子さんがいらっしゃるとなかなか聴きにいかれない演奏会を年に4回企画しております。今回はサックスの4重奏を楽しみました。迫力のある素敵な音色にお子さんたちも体を揺らしたり手拍子を打ったりして楽しむ姿が見られました。0歳から気兼ねなく親子で楽しめるコンサートです。次回は12月です。どうぞお楽しみに!

子育て支援センターうらわ

毎日(行事によってお休みする時もあります)11:45〜、15:45〜の1日2回わいわいタイムを行っています。手遊び・紙芝居・パネルシアター・ミニ人形劇・ふれあい遊び・体操などを組み合わせてその時に集まってくれたお子さん達と楽しい時間を過ごしています。家に戻ってからも親子で出来るような内容を紹介し、保護者の方も一緒に楽しめるよう心掛けています。最後に名前・年令・好きな食べ物などをマイクに向かって話す機会を設けています。ボランティアの小学生や職業体験の中学生、看護実習生などとの交流の場にもなっています。小学生のお子さん連れのママボラさんや祖父母世代の自主サークルの方もわいわいタイムを盛り上げてくれています。

- 8月の催し -

子育て支援センターうらわ

8月2日に多世代交流会を行いました。今回は「絵本を知ろう!話そう!楽しもう!」というテーマで絵本をツールにして多世代の交流を楽しみました。ご自宅で2000冊近く所有しているという絵本セラピストの方が選んで持ってきてくださった絵本を読み聞かせていただきました。読み聞かせの後、グループで感想を言い合いながら親睦を深めました。大人向けの心に響く絵本や歌いながらの読み聞かせる絵本、いないないばぁなどお子さんが喜ぶ絵本など普段手に取らない絵本ばかりで素敵な時間を過ごしました。次回は9月6日です。皆様のご参加をお待ちしております。

子育て支援センターうらわ

8月4日にパパサンデーでリズム遊びを行いました。ボランティア講師が奏でるピアノに合わせて体を動かしました。布を使いいないいないばぁや波に見立てて海をイメージした遊びもしました。大きな魚を登場させ夏にふさわしい楽しい時間でした。

子育て支援センターうらわ

8月10日にアルバム作りのワークショップを行いました。ゆったりと製作してほしいという考えから2回に分けて行いました。ボランティア講師が台紙や飾りつけの色紙などを提供しお土産にしました。参加者は持参した写真にあった台紙や飾りつけを選びアルバムに仕上げました。アルバム作りは自己肯定感を高めることや、読み聞かせの絵本にもなるお話、また講師の体験談などを聞きながら楽しい時間を過ごしました。次回は9月14日です。ご予約お待ちしております。

子育て支援センターうらわ

8月18日にパパサンデーで風船遊びを行いました。透明な袋の中にカラーの風船や色とりどりのビニールや画用紙の切れ端を入れ紐でくくり、引っ張ったりぶら下げたりして遊びました。大型のパラバルーンの真ん中を持ち三角のトンネルにしたり、ふわふわしたりしてお子さんたちは大喜びでした。その他紙芝居や手遊び、体操などをして親子の楽しい触れ合いタイムを過ごしました。

子育て支援センターうらわ

8月22日に英語遊びを行いました。お家で出来る英語の歌・手遊びなどをボランティア講師に教えて頂きました。会はすべて英語で進行し、日本語で話すときは「J」のお面をつけるなど本格的な英語に触れる時間になりました。小学校に入ると英語嫌いにならないようにお家でも楽しく英語遊びができるコツが盛り込まれていました。来月は9月28日です。皆様のご参加お待ちしております。

子育て支援センターうらわ

8月28日に管理栄養士であるボランティア講師の方から「おうちごはん 離乳食も卒業かな?リトルキッズのごはんって?」のお話を伺いました。幼児食への移行期の悩みに答えるわかりやすい内容でした。資料はホールに掲示しております。来館時にご覧ください。個別相談も設け、お一人お一人の悩みに寄り添いました。次回は10月22日です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

- 7月の催し -

子育て支援センターうらわ

7月1日にカラフル ヴォイスィズによるゴスペル発表会がありました。カラフルヴォイスィズは0歳から中学生のお子さんがいるママ達で活動しているグループです。英語の歌やパプリカを聞き、さんぽの曲に合わせてみんなで歩きながら歌いました。手遊び歌などもあり親子で楽しい時間を過ごしました。ママ達の優しい歌声に涙があふれてきたという声が聞かれました。出演者も観客も一体となる迫力ある生演奏でした。

子育て支援センターうらわ

7月7日にパパサンデ―として「七夕を楽しもう」を行いました。多くのご参加があり、2グループに分かれ交替制にしてゆったりと七夕飾り作りを楽しんでもらいました。牛乳パックやトイレットペーパーの芯などの廃材にカラフルな色紙で飾りつけをして思い思いの作品を作りました。出来上がったものはお土産で持ち帰ってもらいました。最後は皆で卵パックで作った手作り楽器を振りピアノに合わせて七夕の歌を歌いました。お父さんたちの力強い声も加わり盛り上がりました。七夕に思いをはせる素敵な時間になりました。

子育て支援センターうらわ

7月9日に浦和区支援課が中心となる浦和区子育てネットワークが主催する「子育てサロン〜浦和区へようこそ〜」を実施しました。浦和区に転入して半年以内の方と初めての子育ての方を対象とし、ママボランティアさんや主任児童委員さん、保育ボランティアさんの協力を得て、楽しい子育てができるように情報交換をしました。年に4回仲本児童センターと交互で行っております。次回は仲本児童センターで11月12日に行います。ご参加お待ちしております。

子育て支援センターうらわ

7月13日に乳幼児普通救命講習会を実施しました。今回はさいたま市の消防局と共催で行いました。救急課の救命救急士さんから乳幼児の心肺蘇生法やAEDの取扱い、誤飲のときの応急処置、止血法などを学びました。命を守るために大切なことを細かい点まで実践で教えていただきとても勉強になる講習でした。

子育て支援センターうらわ

7月16日にワークステーションさいたまから講師を招き育休中からの職場復帰準備セミナーを行いました。育休中の時間を有効活用するためのお話や講師の体験談、育休中の時間を有効活用するために在職中・再就職などどちらの状況でも重要となる分析シートを使った自己分析を行いました。参加者お一人お一人からお話を聞き丁寧なアドバイスを行っていたので満足度の高いセミナーになっていました。来月はハローワーク浦和からキャリアコンサルタントを招き就職応援サロンを行います。皆様のご参加お待ちしております。

子育て支援センターうらわ

7月21日に一日ボールプールを設置し、ペットボトルで作った容器やボーリングなども使い楽しく遊びました。お楽しみタイムは午前と午後の2回行いました。午後の会では囲いをとりホール一面にボールを転がし思いっきりボールとふれあいました。アンパンマンやカーズを登場させたり、ヨーグルトの容器に顔を書いて倒して遊ぶ玩具を作ったり、色々な場面を設定してボール遊びの幅を広げ楽しみました。

子育て支援センターうらわ

7月29日の自主サークルの時間に小学生や祖父母世代・父母世代のボランティアさん達と一緒に人形劇「赤ずきんちゃんとアンパンマン」を上演しました。観客の皆さんも人形たちと一緒に歌ったり、手遊びしたり、ピンチの時にはアンパンマンを呼んだりして参加型の人形劇を楽しみました。またいつか上演できればと思います。一緒にやってくださる方がいましたら、窓口でお声がけくださいね。

- 6月の催し -

子育て支援センターうらわ

6月4日に保健センターと共催でふたごの集いを行いました。今年度から開催場所が当センターにかわりました。年3回行います。次回は9月10日(火)になります。施設の紹介をし、ふれあい遊びや音楽に合わせてオリジナル手作り楽器を振って楽しく遊びました。楽器はお家でも遊べるようにお土産にしました。保健センターの保健師さんが中心になりグループトークも行いました。保健師さんも交えて日頃の悩みや不安を共有しました。またご希望の方には体重や身長を測り、保健師さんが個別相談に応じました。次回も多くの方のお参加お待ちしております。

子育て支援センターうらわ

6月8日にミニ運動会を自由参加で行いました。人数多数を想定し、同じ内容のものを2回実施しました。白組・紅組に分かれて運動会の雰囲気を楽しんでもらいました。玉入れ、綱引き、魚釣りゲーム、ラグビーかけっこなどを年齢に応じて無理のない形で楽しんでもらいました。綱引きでは恒例のお父さんの対抗戦を行い盛り上がりました。魚釣りゲームは釣った魚をお土産にしました。ボランティアグループ「Have fun」の方が準備をしてくださったラグビーワールドカップを応援するかけっこの競技ではボールを持って一生懸命走る姿が見られました。多年齢のお友達と一緒に楽しく競技をしながら、親子のよい触れ合い体験になっていました。 秋の運動会もお楽しみに!

子育て支援センターうらわ

6月13日に当センターの運営の母体であります常盤こころ保育園の看護師・栄養士による離乳食講習会を実施しました。これから始める方、1回食の方を対象に、資料に沿って離乳食を始めるタイミングや進め方の話、食べさせ方のデモンストレーション、展示食の作り方の説明などを行いました。試食で用意した人参は実演しながら作り方を説明し、ペースト状、すり鉢ですったもの、スティック状にしたものと3段階のものを食べていただきました。今回デモンストレーションで使用したスプーンの購入方法はセンタ―内に掲示しておりますのでご覧いただければと思います。また看護師は毎月育児相談で来館しておりますので何かあればお気軽にご予約をお取りいただければと思います。

子育て支援センターうらわ

6月16日に0歳からのわくわく父の日コンサートを開催しました。歌やクラリネット、ガホン、ギターなど初めて聞く生演奏をお子さんたちも熱心に聞き入っていました。保護者の皆様も思わず歌を口ずさみ、演奏曲に合わせて全員で手作り楽器を振るなど演奏者と一体となる楽しい会となりました。家でも楽しい時間を過ごしてもらえればという思いから卵パックで作ったオリジナル楽器はお土産で持ち帰ってもらいました。次回は9月です。どうぞお楽しみに!

子育て支援センターうらわ

6月22日にボランティアサークル「Have fun」による絵遊びを行いました。模造紙に自由に絵をかいたりシールを貼ったりして楽しみました。また名画のモナリザやフリーハンドのかたつむりに色塗りをしたものをはさみで切って絵を描いた模造紙に貼り、皆で一つの作品に仕上げました。アンパンマンの書き方の順番など上手にかけるコツなども習い楽しい時間を親子で過ごしました。

- 5月の催し -

子育て支援センターうらわ

毎月1回、うさちゃんタイムではボランティア講師による2歳を対象とした「英語であそぼう」を行っています。英語の手遊びやゲーム、歌、踊りなどをしながら、楽しく英語に触れてみませんか?

子育て支援センターうらわ

うさちゃんタイムでは毎回製作も行っています。ご家庭にある廃材を利用して簡単に作れるものを用意しています。簡単、かわいい、挑戦と3種類用意し、好きなものを自由に作ってもらっています。今回はペットボトルを使ってこいのぼりを作りました。カラフルな色のスズランテープを貼ったかわいいこいのぼりや割いたチラシをたくさんつけたダイナミックなものまで様々なこいのぼりが出来上がりました。自分で作ったこいのぼりを持ってセンタ―内を走りながら飛ばしました。

子育て支援センターうらわ

5月10日に見沼見聞館の出前講座を行いました。大宮南部浄化センターの方がザリガニやどじょう、かめ、おたまじゃくしなどを持ってきてくださいました。またスライド使っていろいろな虫についてのお話をしてくださいました。網ですくったり、ザリガニを手にのせたり夢中でふれあう姿が見られました。次回は12月3日です。生き物と触れ合える貴重な機会です。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

子育て支援センターうらわ

5月11日にセンター内でボランティア登録をしてくださっている「Have Fun」の皆さんによる人形劇とピアノと歌のミニコンサートがありました。祖父母世代の方や幼稚園、小学生、中学生のお子さんも一緒に会を盛り上げてくれました。ミニコンサートではママさんシンガーが「パプリカ」を熱唱、ピアノ演奏ではお子さんとの連弾もあり、皆さん聞き惚れていました。桃太郎の人形劇では観客の皆さんも鬼退治の棒を持ち全員参加の迫力ある内容でした。

子育て支援センターうらわ

5月14日に子育て講習会を行いました。発達に役立つ遊びとイマドキの保育園・幼稚園情報について学びました。知りたいことをグループごとにまとめて答えていただいたので必要な情報を知ることができたと好評でした。回答はセンターのお知らせコーナーに掲示してあります。遊びにいらしたときにご覧ください。

子育て支援センターうらわ

5月15日に地震を想定した避難訓練を行いました。地震想定4回、火災想定1回、不審者侵入想定1回、年6回の避難訓練を行っています。毎回当日その時間にいる方を対象に行っています。スタッフの誘導のもとひとつひとつ確認して動いてもらっています。訓練を通しお子さんがどのような反応を示すのかも知ってもらうよい機会になっております。いざというときに慌てずにお子さんをいかに守っていくか考えるきっかけになればと思います。今後ともご理解ご協力をお願いします。

子育て支援センターうらわ

5月16日にボランティアの方たちによる親子であそぼう♪多言語がありました。毎月1回行っています。いろいろな国の歌に合わせて手遊びをしたり、踊ったり、ゲームをしたりします。またグループに分かれて多言語で自己紹介をするのでお友達づくりにもなっています。

子育て支援センターうらわ

5月19日に助産師さんから気持ちのいい抱っことストレッチを学びました。安心する抱っこ、視野が広がる抱っこ、目線を合わせてふれあい遊びを楽しむ抱っこなど色々な抱っこを教えて頂きました。また発達を応援するようなふれあい遊びも学びました。ご夫婦でやるストレッチやママの産後の身体を整えるストレッチなどもあり、すぐに役立つ内容ばかりでした。

子育て支援センターうらわ

5月25日にベビーマッサージを行いました。眠りを深くする胸のマッサージや足のマッサージなどをしながら親子のふれあいを楽しみました。ふれあい遊びではパパに向けてアレンジしたダイナミックなふれあい方も教えてもらいました。

子育て支援センターうらわ

5月28日に0歳を対象に自由参加でハピママヨガを行いました。ママの産後の骨盤矯正や健康増進に役立つストレッチ、馴染のある歌に合わせて赤ちゃんとのスキンシップを楽しみながら赤ちゃんの成長促進に役立つマッサージなどを学びました。グループトークでは最近うれしかったことなどを話し合い、会が終わってもお話に花が咲いていました。

子育て支援センターうらわ

5月31日に5月生まれのお子さんを対象にしたお誕生会がありました。毎月、月末にその月に1歳と2歳になるお子さんのお誕生会を行っております。普段とは一味違う手遊びやパネルシアター、人形劇を楽しんでもらっています。またフレームの中で記念写真を撮ったり、手形を押したり、飾りつけをしたりして世界でひとつだけのお誕生日カードを作っています。お誕生日月の方は自由参加ですので、お気軽にお越しください。

- 4月の催し -

子育て支援センターうらわ

毎月2回、ボールプールをセンター内に設置しています。4月は5日と25日に出しました。午後は片付けの30分前に柵を外してホール一面にボールを散らします。柵を怖がりプールの中には入れなかった小さいお子さんや動きが活発な大きなお子さんも歓声をあげてボールの海を泳ぐように動き回って楽しんでいます。

子育て支援センターうらわ

4月7日にパパサンデーでリズム遊びを行いました。ピアノの音に合わせて歩いたり走ったり、上手に止まれたら皆で褒め合うなど音を体感する内容を楽しみました。またお父さんがお子さんを抱っこしたまま足ジャンケンをしました。優勝者にはセンタ―特性のメダルを渡しました。みんなの笑顔があふれる充実したふれあいタイムでした。

子育て支援センターうらわ

4月8日にカナダ式運動遊びと親子体操を行いました。歳児別に2回行いました。ライオンキングの歌に合わせて体操をしたり、手拍子や楽器を使って遊んだり、パラバルーンを使いダイナミックに運動遊びを楽しみました。明るく楽しい雰囲気の中、汗だくになりながらも皆さんの笑顔がはじけていました。

子育て支援センターうらわ

4月9日にアロマを使ったハンドマッサージを行いました。お一人10分ずつ授乳室で行いました。お子さんは抱っこをしたり、そばで遊ばせながら受けられます。ベッドですやすや眠っているお子さんもいました。ボランティア鍼灸師の施術者がアロマを用意してくださり、受ける方がご自分にあったアロマを選べます。予約の人数も5月からは15人に増えます。ホールではいつも通り遊べますのでお子さんとゆっくり遊びながら心も身体もリフレッシュしませんか?

子育て支援センターうらわ

4月12日にボランティア講師による親子ヨガを実施しました。子どもが楽しめる運動も交えながら親子で簡単なストレッチを楽しみました。家ではなかなかできないと喜ばれています。毎月行っております。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

子育て支援センターうらわ

4月13日に画用紙に手形を押して思い出の作品を作りました。ご家族の手形も押して素敵なアート作品にしたり、持参された写真をはったりなど皆さんそれぞれ自由に素敵な作品に仕上げていました。最後はラミネート加工をして記念の品として持って帰りました。

子育て支援センターうらわ

4月15日に多世代交流会を行いました。ボランティア講師のご指導のもと男性のボランティアの方のご参加もあり、多世代でトーンチャイムを奏で音色を楽しみました。毎月課題曲を決めて会の最後に遊びに来ている皆さんにきいてもらう発表形式をとっています。今月の課題曲はチーリップでした。発表形式はちょっぴり緊張感もありますが、達成感もありとても楽しいです。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

子育て支援センターうらわ

4月16日にもうすぐ3歳になるお友達をお祝いする会を行いました。毎月身体測定の日の午後にスペシャルわいわいタイムを行っています。もうすぐ3歳になるお子さんや3歳になったお子さんたちを皆で楽しく思い出作りをしながらお祝いします。毎月2歳の身体測定の日の午後に趣向をこらして行っております。最後の思い出づくりにご参加ください。

子育て支援センターうらわ

4月19日にわらべ唄とお話会を行いました。毎月1回、お話サークルの方によるわらべうたと絵本の読み聞かせを行っています。小さいお子さんでもゆったりとしたわらべうたの独特なリズムに合わせて親子で楽しめます。

子育て支援センターうらわ

4月20日は大型ブロックの日でした。毎月ご家族で楽しめるように大型ブロックを出しています。お子さんたちの自由な発想でブロック遊びを楽しんでいます。

子育て支援センターうらわ

4月22日に9時から10時まで乗用玩具をだしました。毎月自主サークルの集まりの日に合わせて出しています。お子さん達は思い思いに楽しんで乗っています。

子育て支援センターうらわ

4月22日に0円フリーマーケットを行いました。毎月自主サークル「SORA」の主催で行っています。不用品を持ち寄り、毎回盛況です。祖父母世代の自主サークルの方もお手伝いに来てくださっています。交流も楽しめる時間になっています。

子育て支援センターうらわ

4月22日に自主サークル「Atelier tete」主催のテテタイムがありました。手遊び、体操、ペープサートと毎回盛りだくさんの内容を楽しめます。

施設概要

施設名 子育て支援センターうらわ
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1
エイペックスタワー浦和オフィス東館3F
TEL/FAX 048-814-0481
メールアドレス kosodate@siren.ocn.ne.jp
育児相談専用電話 048-814-0480
開館日 毎週月〜土曜日、第1・3日曜日
ご利用時間 午前9時〜午前12時
午後1時〜午後4時
このページのトップへ
Copyright © since 2008
Urawa Nyuyoji Center. All Rights Reserved.